微 忘 ロ グ

アクセスカウンタ

zoom RSS まぁお洒落な言葉が出てくること

<<   作成日時 : 2010/12/27 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何と言うかインテリ大人の恋愛話、下世話に言えば不倫なわけだが、文学的な言葉が沢山でてきますな。

・優しい嘘
・残酷な沈黙

どっちか流行語大賞ノミネートされますかね。「悪いのは私です」が話題だそうですが。

心情的には大桃さんに同情かな。twitter暴露は軽卒だけれども、本人にとってみれば相当のショックでしょう。
二股の男が悪いんだけれども。クーニンには何となく同情できん。
破綻と聞かされていても、離婚が成立してない時点であることは承知だったわけで、リスクは承知のはず。
いかに不合理なものであっても本妻からの非難は当然想定できるでしょう。

恐らくクーニンに同情する人が結構いると思うけれども。ちなみにクーニンという呼び方は日テレ土曜日夕方のおじゃまんぼうで、中山秀ちゃんとの掛け合いの中で自分のことを「私はクーニンと呼ばれるのがいいもん」などと相当のかわいこぶりっ子で発言したのが切っ掛けだと思います。前後の会話や状況は忘れましたが。

それにしても映像見てるだけでは全然山路氏が魅力的な男に思えません。気まずそうにコメントしてる鳥越さんの方が格段にモテルそうだ。
芸能界だと美男やめかし込んだ男が沢山いるわけで、体はって取材している生き方が相当魅力的に映るんでしょうね。私はテレビ局の制作の人とかと普通に結婚しちゃうような女優さんとか好きですけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まぁお洒落な言葉が出てくること 微 忘 ロ グ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる