微 忘 ロ グ

アクセスカウンタ

zoom RSS SIMフリー iPhone5s, 5c発売ってすごいな

<<   作成日時 : 2013/11/23 01:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

それにしても、本当に日本の携帯電話メーカーはかわいそうだな。
ドコモにさんざん振り回されたあげく、あっさり2トップでソニエリとサムソン以外バツつけられて、
あっさり撤退。

そんな中、いよいよiPhone発売して三つ巴の戦いかと思われた中、ドコモとしてはそれなりの皮算用もあったかと思うが、あっさりアポーがSIMフリー販売。まあキャリア経由のほうが通信費が安いようで、メリットはないわけではないが。

キャリアの皮算用の増分はMNVOに吸い取られ、期待したほどではないということになるんじゃないだろうか。結局キャリアは単なるホールセラーにしかならないのかもしらん。

並行輸入、Jailbreak、などアングラ系の阿漕な商売は大打撃だろう。あー、そんなのやってなくて良かった。ちょっとした外出用マック+iPodと思えば、安い買い物なのではないだろうか。64Gのメモリーって俺のNEC Ultrabookの倍、2010年夏に買ったVAIO Pと同じサイズだ。

さてどうするか。悩ましい。何が悩みといえば、今の仕事を続ける限り、Windowsの動くPCは外せないということだ。特にnomadを標ぼうしているわけではないが、日銭を稼ぐ都合と自由業のメリットを活かしてぶらぶら遊びながら、メールで仕事がきたら即臨戦態勢という自由度が非常に欲しいわけだ。

これにどう対応したかと言えば、まずVAIO PのWin 7で仕事環境の持ち出しを可能にしたわけだが、これの制約はもう外部バッテリも売っていない上、電池の持ちが致命的に悪い、まあ3時間もたない。緊急時は電源のあるマクドあたりのお世話になる。

その次なぜかNECの最軽量ウルトラブックLavie Zが気に入ってしまい、まだリボ払いで金を払いながら使っている。これの問題は、やはり電池。1年たったら、使い方が悪いのでもう交換しろと診断されまくりだ。現在外に持ち出した際の持ちはVAIO P並みか、それ以下かという感じ。

で、これを解決するのに何を血迷ったか、PCも使える大容量モバイルバッテリに手を出した。しかも買ったのはMAC用。電気的に変換する工作をしないと現状では接続できない状態。これもどうするか。さらに買ったのが222Whの一番でかいやつだったので、JALとANAの飛行機には乗れません。150WhならOKと公式にアナウンスされている模様。某空港で先日、ひっかかってたまたまLCCだったので通してもらった感じ。帰りは空港から宅急便で別送した。

このHyperJuiceだが、携帯機器用なら本当にどんだけ使えるのだというぐらい、全然充電の必要がない。へたって来たらひどいのだろうが、使い始めはびくともしない容量の持ち方ですごい。

MacBookでためしたいのだが、現在Windowsが使えない状態なので、仕事用に持ち出す機会がない。

さて、どうするか。HyperJuiceは売って150Whのに買いなおすしかない。いや、Windows PC用の同種製品を探すか。どうしようか。

通信はだいぶ選択肢があって、多少不便はあっても何とか運用できている状態。
ここ数年を振り返ってみると、

・飛行機に乗るならモバイルバッテリの容量に注意。150whが上限。
・まだMNVOでもいいので、docomoの回線は持っていて損はない、
・WimaxもMNVOで安いプランを探せば、相当便利になる。スリープにしとけば電池もほとんど減らない。
 むしろこのネックは、逆に通信エリアの問題。やっぱ田舎はきつい。つながらない。
・とにかくバッテリが外に持ち出すときの最大の問題になってきた。

モバイルバッテリをどう絡めるか、これが悩み。あるいは省電力Haswellで、長持ちするバッテリのPCを新たに買うのか。そうなるとMacbook Airが結構ほしかったりする。

さらにWin系だとWin8.1搭載タブレットがほしい。これはVAIO Pの代替用です。できれば、携帯電話のようにmicroUSBで電源が使えると非常に便利なのだ。大容量モバイルバッテリを使うのなら、この端子で充電できるようになっているのがものすごい便利になる。だからSurface 2 Pro、デルのVenueシリーズが気になっている。あとやっぱ電池が自分で交換できるような製品がほしい。そんなものがあれば、すぐにでも欲しいが、発売が12・30だったりする。同じようなWin 8タブレットもあるのだが。

あれ、Surface 2ってmicroUSB充電できたんだっけ? できたとしてもやっぱちょっと高い。電池が交換できるやつだとデル venue11という選択肢になりそう。Ultrabookやらの反省だと、電池交換できないと、俺の電池によくない間違った使い方だと、そのつけはすぐくるということだ。これ修理サービスで内臓電池交換して使う気あるのか? 非常に悩ましい。すると安いの買って、2年おきくらいに買い替えて行くという付き合い方になるのだろうか。???

いずれにせよ、めぼしい製品は12月の発売なので、来年からの運用になってしまう。待てないならMacBook Airで仮想のWin8.1マシンでも仕立てればいいんでないか。これで仕事用だけでなく趣味用のPCも持ち出せるわけだし。省電力ならスペック上の電池の持ちは結構いい。Macbook Airって電池外せますよね??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SIMフリー iPhone5s, 5c発売ってすごいな 微 忘 ロ グ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる