微 忘 ロ グ

アクセスカウンタ

zoom RSS 時計の電池交換

<<   作成日時 : 2006/12/22 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「電池交換くん」DK-1という時計の裏蓋開閉工具を980円で買ってるので、精一杯元を取ろうと2回目の電池交換です。1994年くらいに買ってるのでもう3回目で最初の一回はたぶん店で交換したんだと思う。自分でやったのが2回目。

時々ダイソー見ると、何でこんなマイナーな電池が売ってるんだよ、と思った記憶があったので、分解して取り出したSR920SWをダメもとで探しに行く。あった。SR920の文字が。電池の刻印は370Xとなってるけれどもこれの名称は色々あって同一のものらしい。メーカーや国により番号が違うということで沢山型名が並んでいる。SR920WとSR920SWも良いことになってるが、大丈夫なんだろうか。まぁいいや。105円でしかも2個入っている。前回は秋葉原で300円程度払ったような気がする。こんな値段で売って良いんだろうか。

残った電池は冷凍室に入れて保存することにしよう。初めてやってみます。ちょっと心配。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時計の電池交換 微 忘 ロ グ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる